ABOUT "CR3"

団体名称
特定非営利活動法人 ちば地域再生リサーチ

 
設立年月日
平成15年5月20日
 
NPO法人認証
平成15年8月20日
 
所轄庁
千葉県知事
 
代表者
服部岑生
 
常勤職員数/会員数
3名/10名
 
事務所所在地
〒261-0004 千葉市美浜区高洲2-3-14
 
電話番号(FAX兼用)
043-245-1208
 
活動分野
・社会教育の推進を図る活動

・まちづくりの推進を図る活動

・学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動

・環境の保全を図る活動

・情報化社会の発展を図る活動

・経済活動の活性化を図る活動

・職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動

・前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
 
事業内容
・まちづくり・地域再生に関する情報の収集および調査研究

・まちづくり・地域再生に関する教育および普及

・まちづくり・地域再生に関する事業の企画立案および実施

・まちづくり・地域再生に関する各種イベントの開催および参加

・まちづくり・地域再生に関するコンサルティング

・まちづくり・地域再生関係機関や団体との連絡および調整

・まちづくり・地域再生に必要な資料の編集、編纂及び刊行

・まちづくり・地域再生に関する人材の派遣および育成

・まちづくり・地域再生に必要な地域経済活動の活性化

・地域コミュニティ活動サポート

・建築物の企画・調査・設計

・まちづくり・地域再生に関連するサービスの提供および物品販売

MEMBER

理事長
服部 岑生 千葉大学名誉教授 
副理事長

上野  武 千葉大学工学部教授 
 
理事
 
鈴木 雅之 千葉大学国際教養学部准教授(事務局長)
高柳 英明  東京都市大学 都市生活学部 准教授
吉岡 陽介 千葉大学工学部准教授
監事

山岸 輝樹 日本大学生産工学部助教 

 

 
戦略マネジメント会議
 
リーダー

服部 岑生(理事長)
鈴木 雅之(事務局長)
陶守 奈津子(市民サポート担当)
上岡郁子(リフォーム・リペア担当)
岩本裕子(総務担当)

 

Concept

6つの活動の柱

魅力あるまちづくり6つの活動の柱

わたくしたちのさまざまな活動は、このような6つの柱から生まれてきています。地域の方々とともに地域力を高め魅力ある地域づくりと再生を実践しています。


1 住まいのリペア・リフォーム
 住まいに長く住み続けられるように、団地特有の住まいの課題を読み取り、
 革新的な解決技術のメニューを次々に開発し、実践する活動です。


2 コミュニティ・暮らしサポート
 高齢者を中心とする居住者がコミュニティの中で、安全・安心に住み続けられるように、
 買物・安否確認から、居場所づくりまでのサポートをする活動です。


3 団地学校
 専門能力があり就業意欲のある地元の居住者が講師になる居住者のための学校で、
 地域文化、生涯学習意欲、生活文化、暮らしの向上に貢献する活動です。


4 コミュニティ・アート
 コミュニティの文化を育て、誇りと愛着の価値を創造する活動で、 地域でのアート活動を
 居住者が主体となって行いコミュニティ・ネットワークづくりへとつなげる活動です。


5 エリア経済の活性化サポート
 ショッピングセンターや商店街、ハウス流通、働く意欲のある居住者をサポートすることで、
 地域の経済の活性化を実現する活動です。


6 住まい・町再生サポート
 住まいや暮らしの調査研究や、多様な地域主体との連携を通して、
 地域の課題を共有して戦略をつくり、住まいと町の再生を推進し、パートナーのサポートを 行う活動です。



●定款に記載された目的
 長期的・持続的・総合的な視点に立ち、市民、公共団体、企業、大学が地域再生や
 新たなまちづくりの具体的な目標像を共有し、その実現に向け連携して、
 調査・計画立案・推進をすることによって、まちづくりと地域再生を実践することを目的とする。

PARTNER

住まいのサポート

 
  • スリーエス
  • パナホーム首都圏環境開発支社
  • マザアス(ミサワホームグループ)
  • 千葉土建
  • 日本総合住生活
  • 税理士法人スリーエス
  • 岸田総合サービス
  • 千葉県宅地建物取引業協会千葉支部
  • 千葉県マンション管理士会
  • ブレーメン習志野相談室
  • 東京電力千葉支店
  • アイ・エス
  • 千葉大学工学部小林研究室(小林秀樹)
  • 鈴木隆文建築設計事務所
  • スタジオ・バッテリー
  • ウエガイト建築設計事務所
 

暮らしのサポート

 
  • アームス(スーパー)
 

コミュニティづくり

 
  • 高洲第一ショッピングセンター商店会
  • いなはまショップ商店会
  • 千葉大学教育学部明石研究室(明石要一)
 

地域の文化づくり

 
  • アート・コミュニティ美浜
  • WICAN(千葉大学教育学部 神野真吾)
  • CHIPS(千葉大学教育学部 加藤修)
  • 調査・コンサルティング
  • 都市再生機構
  • 千葉経済開発公社
  • 住宅管理協会
  • URリンケージ
 

その他

 
  • 堀江畳店
  • 湯けむり横町みはま店
  • 新潟県長岡市一之貝集落
  • マリンピア
  • 協進建設
  • 京葉土地開発
 

これまでの社会実験・パートナー



 NTTドコモ、ファーストファシリティーズ、ユニディ、海浜不動産

HISTORY

受賞

 

2014年


第3回まちづくり法人国土交通大臣賞「まちの活性化・魅力創出部門」特別賞第4回地域再生大賞優秀賞

2013年


2013年都市住宅学会賞著作賞 

2011年


千葉市コミュニティビジネス大賞千葉大学工学部地域社会連携賞

2007年


都市住宅学会賞業績賞 

2006年

「既存共同住宅団地の再生に関する提案募集」優秀提案:ベターリビング(国土交通省) 



 

補助・助成等

 

2014年度

国交省/住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業
千葉市/美浜区地域活性化支援事業

2013年度


国交省/住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業千葉市/美浜区地域活性化支援事業 

2012年度


国交省/高齢者等居住安定化推進事業経産省/地域商業再生事業(地域状況調査分析事業)千葉県/魅力ある地域づくり推進事業千葉市/魅力ある美浜区づくり活動支援建築技術教育普及センター/平成24年度第2回普及事業助成 

2011年度


国交省/高齢者等居住安定化推進事業
国交省/マンション再生環境整備事業国交省/空き家等活用推進事業千葉県/連携・協働による地域課題解決モデル事業千葉市/地域支え合い体制づくり事業 

2010年度


国交省/住替え・二地域居住の推進事業国交省/高齢者等居住安定化推進事業国交省/マンション等安心居住推進事業国交省/住まい・まちづくり担い手事業文科省/社会教育による地域の教育力強化プロジェクト経産省/買物弱者対策支援事業 

2009年度


国交省/住まい・まちづくり担い手事業内閣府/地方の元気再生事業 

2008年度


国交省/200年住まい・まちづくり担い手事業国交省/エリアマネジメントの推進に向けた実施事業 

2007年度


内閣府/都市再生モデル調査HC財団/住まいとコミュニティづくり活動助成(2年目) 

2006年度

HC財団/住まいとコミュニティづくり活動助成(1年目) 

2004年度


経産省/市民活動活性化モデル事業(市民ベンチャー事業)HC財団/住まい・まちづくり活動団体の実践的な取組み事業 




 

調査・研究・コンサルティング

 

2014年度

団地の外構整備実施監修およびワークショップ運営業務
千葉大学サテライトキャンパス美浜 管理・運営補助業務
公園利用実態調査業務
多様な担い手による活動を通じた団地の価値向上方策に関する事例調査
団地再生検討コーディネート業務

2013年度


団地におけるコミュニティ・マネジメントのあり方に関する調査団地の外構整備検討ワークショップ運営業務千葉県内自治体・NPO等要望アンケート調査等業務地域商店街活性化事業

2012年度


次世代の団地再生・活用におけるあり方・連携に関する研究 その3千葉海浜地区におけるリフォームに関する実態及び開発品の居住性評価等調経年住宅地の生活再生をめざした公共サービス再生に関するケーススタディ千葉市3地区の学校跡施設に係る利活用検討潜在的人材資源の発掘とマップを用いた総合的「まちの課題と魅力」の可視化事業地域・団地学校の開催と地域マイスター募集による地元人材の発掘・活用事業海浜ニュータウン団地のリフォームによる居住安定化地域コミュニティの機能再生に向けた取組支援既往建築リニューアル技術の再検討とその新体系づくりの社会実験事業 

2011年度


次世代の団地再生・活用におけるあり方・連携に関する研究 その2千葉海浜地区におけるリフォームニーズに関する調査千葉海浜地区における震災被害調査千葉市内の管理不全マンションのデータベース作成老朽化・液状化によるニュータウン・団地の空家化を防ぎ地域の再生を図る協働検討地域宅建業者と協力する需要者へのオーダー・リフォーム・サービスによる空き家流通促進地域居住者自身による高齢者等生活支援ワンストップ・サービスの構築谷中銀座商店街来街者通行量調査2011 

2010年度


次世代の団地再生・活用におけるあり方・連携に関する研究海浜ニュータウン団地のリフォームによる居住安定化ハイブリッドリフォームを適用する団地の中古不動産流通モデル構築事業多様な不動産ニーズのマッチングによる住替え・二地域居住情報発信と推進の社会実験社会教育による地域の教育力強化プロジェクトマンション等安心居住のための相談体制の整備成田NT地区における県営住宅活用方針等に係る基礎調査千葉海浜地区におけるNPOと連携した住まいのニーズ調査その2 

2009年度

地元力を活かした団地学校の開設による自立型元気住宅地づくり団地住戸の快適性向上のための安価で・信頼できるハイブリッドリフォームモデル構築・普及事業千葉海浜地区におけるNPOと連携した住まいのニーズ調査その1-2海浜ニュータウン地区における団地再生意向調査超高層住宅の外壁修繕工法の海外事例調査美浜・市民ライフアートセンター事業企画団地住戸の快適性向上のための安価なハイブリッドリフォームモデル構築事業高浜ショッピングセンター再生方策検討千葉海浜地区におけるNPOと連携した住まいのニーズ調査その1-1谷中銀座商店街来街者通行量調査 

2008年度


昭和40年代ニュータウンの高齢居住者のための統合的ワンストップ生活支援サービスの社会実験調査賃貸住宅ストックの再生・活用手法に係る研究海浜ニュータウン地区における都市再生調査高浜SC再生方策検討 

2007年度

欧州における団地再生事例調査

2006年度


公的住宅のストック再生に関する研究住戸リニューアルにおける顧客ニーズ把握及び総合戦略の策定(その2) 

2005年度


大規模団地活性化のための市民・地域商店会共同型高齢者生活支援ビジネス住戸リニューアルにおける顧客ニーズ把握及び総合戦略の策定新しいリフォームに関する研究コミュニティビジネスの実践を通じた地域課題の解決のあり方に関する研究 

2004年度


暮らしやすい地域と住まいについてのアンケート調査高洲・高浜団地における空き店舗を活用したライフエリア評価情報の収集・発信を通したまちづくりの展開賃貸住宅に関するアンケート調査「暮らしやすい地域と住まい」アンケート調査 

2003年度


大学キャンパスの開放による大学町づくりに関する調査ブラウンフィールド・東京湾岸における資源循環型生活環境の再生・創新デザイン 




 

主な講演等

 

2014年度

千葉市コミュニティビジネス・シンポジウム
「ニュータウン再生とくらしのビジネス」
千葉市民活動支援センター「コミュニティビジネス」
広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会
「地域づくりの現在・過去・未来」

2013年度


千葉大学医学部附属病院あかるい超高齢社会シンポジウム「包括的に団地を元気にする活動」日本病院学会「団地再生の実態とサポートサービス」高蔵寺ニュータウン「ニュータウン再生と暮らしのビジネス」向島ニュータウン「住宅地コミュニティを元気にする包括的な活動」白井市生涯大学校「ニュータウン再生と市民ビジネスの可能性」北海道石狩振興局「郊外団地の住まいと暮らしのサポートの取組」 

2012年度


都市住宅学会(鹿児島大会)「郊外の公的住宅団地再生の取り組み」神奈川県「千葉海浜ニュータウンにおける空き家流通促進事業」九州大学糸島フォーラム「団地再生によるエリアマネジメント」札幌市もみじ台団地「市民コミュニティ・ビジネスで人も街も元気に」関西大学「建て替えしない団地再生ー市民コミュニティ・ビジネスによる挑戦」取手クリエイティブダンチサミット「ちば地域再生リサーチの挑戦」  

2011年度


千葉県「ちば高齢者孤立化防止県民フォーラム」郡山エリアキャンパス「大学にできること できないこと」あすと長町仮設住宅(仙台)「DIYで楽しい住まい」北上震災復興ステーションサロン「生活支援と地域価値向のコミュニティビジネス」千葉市シニア世代地域活動支援セミナー「地域と私の関わりづくり」住まい活用セミナー「ニーズに応える新しい住まいの活用」 

2010年度

千葉市「知っていますか この施策」高齢になってからのすまい日本建築学会大会PD(北陸大会)「団地・ニュータウンでストックビジネスを考える」秋の住活フェア「マンションとコミュニティを考える」こころの健康フォーラム「うつにならないまちづくり」日本デザイン学会秋季企画大会(つくば)「住民アーティストと団地再生デザイン」千葉市コミュニティビジネス起業化講座  

2009年度


住宅総合研究財団ミニシンポジウム「コミュニティ・ビジネスと住宅地再生」幕張ベイタウンまち育てシンポジウム「市民による内発的まち育てのススメ」聖徳大学「常盤平の未来を創る」第4回ニュータウン人・縁卓会議ポスターセッション国立保健医療科学院「住まいと健康」全国フォーラム明治大学公開講演会「郊外居住の今までとこれから-子育て・老後の住まいとして」ちば地域市民学会「市民の活動によるサスティナブル社会」小平市コミュニティビジネスフォーラムinこだいら高浜北団地フォーラム

2008年度


千葉市コミュニティビジネス起業化講座団地再生はコミュニティづくりから ~桃花台ニュータウンを考える~ワーカーズコープ・センター事業団シニア社会委員会設立シンポジウム集合住宅研究会 地域に根ざした大学の地域(団地)再生への取り組み日本建築学会大会研究協議会「新たな担い手との連携による地域の再生」全国まちづくり会議「大学と地域の連携によるまちづくり」もう一つの住まい方推進協議会「コミュニティ・ ビジネスによるまちづくり∼まちづくり型コミュニティ・ビジネスの可能性∼」コミュニティネットワーク協会「団地再生と介護~ひとり暮らしを支える地域ケア~」常盤平団地活性隊「地域とNPOによる団地再生」

2007年度


大阪大学「大学のあるまちづくりシンポジウム ニュータウンの“処方箋”-大学と地域のかかわり-」住まい・まちづくり活動推進協議会「コミュニティ・ビジネスによるまちづくり~まちづくり型コミュニティ・ビジネスの可能性」千葉大学「海浜エリアの環境と暮らし 千葉大学発・地域とともに歩むまちづくり」千葉大学・千葉県「ちばの健康・住まい・地域社会シンポジウム~健康で豊かなちばの住生活のために~」 

2006年度


千葉市女性センター「地域で起業を目指す女性のための起業家講座」日本住宅協会第22回ハウジング研究報告会「団地再生を実践するコミュニティビジネスの萌芽」ベターリビング「既存共同住宅団地の再生に関する提案募集」表彰式発表日本建築学会大会研究協議会「期待されるまちづくり連携のプラットフォーム」NPO多摩ニュータウン・まちづくり専門家会議、多摩市主催「ニュータウン再生シンポジウム」 

2005年度


経済産業省市民ベンチャー事業報告会ちばNPOユースフォーラム2005千葉大学COE「地域社会の持続可能性と大学」国土交通省国土交通大学校平成17年度専門課程「団地の再生」千葉市「コミュニティビジネスによる地域住民の生活支援」勉強会千葉市シンポジウム「これからの地域商業について」都市住宅学会ワークショップ「団地再生の理想と現実」日本建築学会住宅小委員会団地再生ワーキンググループ

2004年度


千葉市コミュニティビジネス地域勉強会千葉県平成16年度市街地開発事業実務研修会 

MEDIA

新聞記事

 

2014年


●ちば市政だより美浜区版 平成25年2月1日

「美浜区地域活性化支援事業『多世代交流ステーションにこりこ』」

2013年


●日本経済新聞 平成25年12月3日朝刊

「空き家 福祉・交流の場に」
●読売新聞 平成25年10月26日朝刊
「千葉の団地 多世代交流拠点」
●千葉日報 平成25年10月26日朝刊
「新しい出会いの場に 多世代交流施設がオープン」
●朝日新聞 平成25年10月23日朝刊
「高齢化進む団地 子育て親子応援」
●千葉日報 平成25年9月10日朝刊
「空き店舗で子育て支援 多世代交流の場も提供」
●千葉日報 平成25年7月6日朝刊
「不要芸術作品をリサイクル 美浜区のNPO きょうからアートイベント」
●産経日報 平成25年7月4日朝刊
「6、7日に「美浜アートフェスタ」開催 千葉」
●千葉日報 平成25年4月22日朝刊
「地域の魅力歩いて発見 子どもたちがマップ作成」

2012年

●千葉日報 平成24年11月15日朝刊
「団地再生の活動1冊に 住民協力、10年間を紹介 美浜区のNPOが出版」
●毎日新聞 平成24年9月14日朝刊
「みんなの砦 県立美術館17日まで展示」
●産経新聞 平成24年9月12日朝刊
「古着、ネクタイ、タオル…端切れでアート作品 千葉県立美術館」
●東京新聞 平成24年2月28日朝刊
「空家対策 借り手探し 地域交流 千葉・美浜のNPO」
●千葉日報 平成24年1月20日朝刊
「団地住民の生活サポート 交流や高齢者の買い物宅配」

2011年


●日刊工業新聞 平成23年12月16日

「第10回ベンチャー・カップCHIBA コミュニティビジネス部門」
●日本経済新聞 平成23年12月2日朝刊
「スマホ・タブレット活用 高齢者の買い物支援」
●千葉日報 平成23年11月18日朝刊
「第10回ベンチャーカップ 学生、コミュニティ部門も新設」
●千葉日報 平成23年10月10日朝刊
「芸術・文化で"収穫の秋" 街づくり、自己啓発に大切な継続」
●千葉日報 平成23年9月23日朝刊
「地域と歩む9人の作品紹介」
●リフォーム産業新聞 平成23年8月30日
「空き家再生に最大700万円補助 国土交通省」
●千葉日報 平成23年8月17日朝刊
「美浜の記憶振り返る アートイベント第1弾 市民ギャラリー・いなげ」
●日本経済新聞 平成23年7月5日朝刊
「市民参加型の芸術展」
●千葉日報 平成23年6月29日朝刊
「アートで団地再生を 8~11月にイベント「創造海岸」
 

2010年


●朝日新聞 平成22年12月11日朝刊

「アート団体「WiCAN」センターを拠点に活動の輪拡大」
●毎日新聞 平成22年12月10日朝刊
「手作りおやつ:世代超え交流-さびれる公民館再生にも期待」
●建設通信新聞 平成22年11月18日朝刊
「魅力ある団地再生活動の一環/美浜アート・フェスタを千葉市長が見学」
●日本経済新聞 平成22年10月28日朝刊
「秋の収穫祭 第3回美浜アートフェスタ」
●東京新聞 平成22年9月20日朝刊
「買い物難民 解消へ本腰」
●高齢者住宅新聞 平成22年7月25日号
「主婦スタッフがリフォーム 団地内空店舗をアート拠点に」
●朝日新聞 平成22年3月9日朝刊
「団地の力 高齢者向け宅配 採算の壁」
●朝日新聞 平成22年3月6日朝刊
「美浜アートフェスタ開催」
●朝日新聞 平成22年1月12日朝刊
「団地の力 街づくりの未来図 7.リフォーム」
●朝日新聞 平成22年1月6日朝刊
「団地の力 街づくりの未来図 4.ふんばる商店街」

2009年


●日本経済新聞 平成21年11月6日朝刊

「アート・コミュニティ美浜 芸術を核に地域活性化」
●千葉日報 平成21年10月12日朝刊
「SC拠点にアートなど19教室 住民が先生の「団地学校」」
●東京新聞 平成21年7月5日朝刊
「開発公社とNPO法人がタッグ 高浜SC 再生」
●朝日新聞 平成21年6月27日朝刊
「千葉 高洲・高浜発 SC核に地域活性化」
●日本経済新聞 平成21年5月23日朝刊
「SCの空き店舗 工房・美術教室に」
●千葉日報 平成21年5月21日朝刊
「アートで地域活性化 美浜区でNPO 再整備SCにアトリエ」
●産経新聞 平成21年1月28日朝刊
「進む「団地再生」課題も」事柄のタイトル

2008年


●産経新聞 平成20年10月20日朝刊

「ゆうゆうlife 続・ひとりでも自宅で 上」
●建設工業新聞 平成20年10月15日朝刊
「千葉大院生らが団地デザインリフォーム」
●東京新聞 平成20年10月12日朝刊
「低予算で斬新なアイディアも 千葉市内の団地リフォーム」
●千葉日報 平成20年10月8日朝刊
「住宅リフォームで社会貢献」
●朝日新聞 平成20年10月2日朝刊
「活性化へ学生入居 自治会に積極参加 ご近所訪ねお茶も」
●神奈川新聞 平成20年5月5日朝刊
「団地はいま 再生に挑む人々6 「リフォーム DIYで負担を軽減」
●日本経済新聞 平成20年2月2日朝刊
「商店街 地元主導で活性化」
●千葉日報 平成20年1月21日朝刊
「活性化は住民主体で 空き店舗で催し成果 千葉市美浜区の団地SC「稲浜ショップ」」

2007年


●読売新聞 平成19年1月30日朝刊

「マンション快適ライフ 老後を考える4」 NPOなど支援サービス

2006年


●千葉日報 平成18年5月8日朝刊

「団地活性化に新方策」

2005年


●千葉日報 平成17年12月26日朝刊

「空き店舗に「みんなの休憩室」」
●朝日新聞 平成17年3月3日朝刊
「近未来ちば 県政の課題(3)孤独死 「20年後」見据え手探り」
●読売新聞 平成17年2月24日朝刊
「団地生活の魅力文章と写真で子供たちが表現」
●千葉日報 平成17年1月28日朝刊
「街の魅力」見つけた! 思い出の場所撮影」
●読売新聞 平成17年1月1日朝刊
「ちばをつくる(1) ”団地再生”住民の手で」

2003年


●日本経済新聞 平成16年10月21日朝刊

「コミュニティビジネス 団地再生で実証実験 買物代行や改装」
●東京新聞 平成16年10月17日朝刊
「千葉市のNPO法人 買物代行で安否確認」
●朝日新聞 平成16年10月9日朝刊
「千葉のNPO来月から 「団地再生」助っ人事業」
●千葉日報 平成16年10月8日朝刊
「NPOが生活支援事業 高洲団地周辺を活性化」
●東京新聞 平成16年1月28日朝刊
「団地活性化お手伝い 千葉大学工学部のNPO法人」
●日本経済新聞 平成16年1月21日朝刊
「千葉市の団地再生 千葉大研究者らNPOが拠点」
●産経新聞 平成16年1月18日朝刊
「千葉大NPOが再生計画 愛着ある街再発見」
●千葉日報 平成16年1月16日朝刊
住民に情報発信 一緒に考えよう団地再生プラン」
 

 

テレビ・ラジオ

 

2012年


●JCN千葉ケーブルテレビ 平成24年9月12日

デイリー千葉「企画展「見える化アートやわらかい未来」」

2011年


●JCN千葉ケーブルテレビ 平成23年11月17日

デイリー千葉「ベンチャーカップ千葉 ビジネスプラン発表」
●千葉テレビ 平成23年11月16日
チバテレNEWS「ベンチャーカップCHIBA」
●JCN千葉ケーブルテレビ 平成23年9月23日
デイリー千葉「アトリエ展」
●JCN千葉ケーブルテレビ 平成23年8月18日
デイリー千葉「写真で見る美浜の歴史」
 

2010年


●千葉テレビ 平成22年10月31日

チバテレNEWS「地域のアーティストが作品発表などを行なう「アート・フェスタ」が千葉市で開かれました」
●ベイエフエム 平成22年8月20日
POWER BAY MORNIN「「高齢者の団地宅配サービス」
●JCN千葉ケーブルテレビ 平成22年8月2日
デイリー千葉「アートコミュニティ美浜 写真展」
●JCN千葉ケーブルテレビ 平成22年7月14日
デイリー千葉「夏のアートコミュニティ特選展」
●ベイエフエム 平成22年6月11日
POWER BAY MORNIN「増える高齢者の宅配サービス」
●JCN千葉ケーブルテレビ 平成22年3月15日
「第2回美浜アートフェスタ」

2009年

●NHK千葉ラジオまるごとちば 平成21年12月10日
「地域住民が講師をつとめる団地学校」
●テレビ東京 平成21年9月7日
ニュースファイン「アートで地域再生」
●ベイエフエム 平成21年8月23日
BAY MORNING GLORY「千葉市内活動団体紹介」
●JCN千葉ケーブルテレビ 平成21年8月19日
デイリー千葉「美浜アートフェスタ」
●JCN千葉ケーブルテレビ 平成21年8月4日
「美浜アート・コミュニティオープン」
●NHK首都圏ニュース 平成21年8月1日
「団地再生へ交流拠点オープン」
●放送大学 「失敗予防の住まい学」 平成21年7月9日
「14 リフォームから再生へ」

2008年


●日本テレビ ズームインsuper 平成20年7月4日

「団地再生」ズムとくコーナー特集
 

2005年


●NHK教育 ビジネス未来人 平成17年7月29日、平成18年1月6日(再放送)

「特別編 時代のキーワード”街づくり”」
●NHK教育 ビジネス未来人 平成17年6月3日、8月19日(再放送)
「大学発 団地再生ビジネス」
●NHKおはよう日本 平成17年2月8日
「老朽化した団地再生住民の手で」

2003年


●千葉テレビニュース 平成16年12月13日

C-masterコーナー特集「団地再生」
●ケーブルネットワーク千葉 平成16年2月10~16日
地域情報番組「情報シャトル」特集コーナー 特集「街の道具箱<レシピ>
 

 

地域情報誌・タウン誌

 

2011年


●ザ・ニューキー(団地通信) 平成23年10月1日

「美浜 市民参加で『アトリエ展』」
●ニューファミリー 平成23年8月5日
「千葉市から発信「創造海岸アート祭」
●ザ・ニューキー(団地通信) 平成23年7月2日
「ベイエリアで写真WS」
 

2010年

●ニューファミリー 平成22年3月12日
「地元のアーティストが多数参加どこかホッとするアートの祭典」
●あでるは 平成22年2月25日
「第2回美浜アートフェスタ 地域のアート文化を発信」
●ぐるっと千葉 平成22年2月21日
「街に新しい息吹を運ぶアート・フェスタ」

2009年

●市民フォトちば 2009年秋号(no148) 平成21年10月7日
「アートするひと・まち]
●オニオン 平成21年9月4日
「「アート・コミュニティ美浜(愛称:クレヨン)」高浜ショッピングセンターにOPEN!」
●カルチャー情報マガジン あでるは 平成21年8月25日
「地元企業とNPOが協力、アートで団地再生」
●C plus 平成21年8月10日vol41
「アート・コミュニティ美浜開設記念 美浜アートフェスタ」
●ニューファミリーけいよう 平成21年8月7日
「アートで地域再生-新たな地元ブランド誕生」
 

2006年


●千都よみうり 平成18年3月11日

「地域とのきずなを大切に 高洲第一ショッピングセンター」

2003年


●ザ・ニューキー(団地通信) 平成16年9月25日

「千葉大NPO リタイア技能者のコミュニティビジネス」
●リビング千葉 平成16年9月18日
「大学教官と若い感性を持つ学生が大規模団地活性化に乗り出した!」
●文化情報誌「あでるは」3月号 平成16年2月25日
「千葉で団地再生のモデルをつくろう 街の道具箱<レシピ>オープン」
●ザ・ニューキー(団地通信) 平成16年2月7日
「団地再生に取り組む千葉大NPO

PUBLISHING/REPORT

書籍(自著)

 

2013年


●NHKブックス別巻現在知vol1郊外 その危機と再生、三浦展・藤村龍至編、NHK出版、2013年4月

「建物・人・お金を再起動させる仕事」

2012年


●市民コミュニティ・ビジネスの現場 建て替えない団地再生のマネジメント、ちば地域再生リサーチ編、彰国社、2012年9月●団地再生まちづくり3、NPO団地再生研究会編著、水曜社、2012年6月

「住まい・まちづくりの専門家集団として」

2010年


●現代集合住宅のリ・デザイン、日本建築学会編、彰国社、2010年8月

「DIYによる賃貸住戸のリフォーム」

2009年


●失敗予防の住まい学、放送大学教育振興会、2009年3月

「リフォームから再生へ」
●団地再生まちづくり2、NPO団地再生研究会編著、水曜社、2009年6月
「NPOと住民が自ら団地をつくりかえる」

2008年


●地域と大学の共創まちづくり、地域・大学連携まちづくり研究会編、学芸出版社、2008年11月

「大学発NPOが仕掛けるニュータウン再生」

2006年


●団地再生まちづくり、NPO団地再生研究会編著、水曜社、2006年6月

「NPOと住民が自ら団地をつくりかえる」
 

 

書籍(事例掲載)

 

2013年


●三浦展著、光文社、2013年4月
光文社新書「日本人はこれから何を買うのか?」

2012年


●小林秀樹ほか著、放送大学教育振興会、2012年3月

「居住環境整備論 団地型マンションの再生」
●NPOサポートセンター編、教育関係NPO事例集<全5巻>、2012年1月
VOL4 「はぐくむ――豊かな暮らしを支える」

2011年


●齋藤広子著、学芸出版社、2011年4月

「住環境マネジメント~住宅地の価値をつくる」
 

2010年


●奥野信宏・栗田卓也著、岩波書店、2010年8月

新しい公共を担う人びと 「公共領域を補完する住民活動」

2009年


●山本茂著、学芸出版社、2009年5月

「ニュータウン再生 住環境マネジメントの課題と展望」

2008年


●在宅・長寿の我がまちつくり検討委員会編著、2008年3月

「在宅・長寿の我がまちづくり108αのヒント」
●東北産業活性化センター編、2008年3月
「明日のニュータウン 様々な課題の解決と将来の展望
 

2005年


●地域づくりキーワードBOOK・コミュニティビジネス、総務省自治行政局地域振興課編、2005年3月

特集「地域住民と連携した住まいと暮らし支援ビジネスで団地再生を目指す」
 

 

雑誌(自著)

 

2012年


●新建築家技術者集団「建築とまちづくり」 2012年12月号

「郊外大規模団地を元気にするためのストック活用」
 

2010年


●日本住宅協会「住宅」 平成22年11月号

「団地を地域に開く学生シェア居住事業-コミュニティビジネスとしての空住戸活用-」

2009年


●住宅総合研究財団「すまいろん」 平成21年春号

「コミュニティ・ビジネスと住宅地再生」
●大阪ガスエネルギー・文化研究所「CEL」 2009年3月号、vol.88
「やってみて分かった団地再生」

2007年


●日本不動産研究所「季刊不動産研究vol.49」 平成19年4月号

「団地をまちに変えていくNPOの挑戦-ソフト・サポートによるセカンドステージのまちづくり-」

2006年


●日本住宅協会「住宅」 平成18年10月号

「団地再生を実践するコミュニティビジネスの萌芽-魅力ある地域へ向けた再生のためのサポート活動-」
●日本住宅協会「住宅」 平成18年5月号
「NPOと住民による持続型団地再生」
●ウェンディ 平成18年4月15日
団地再生シリーズ36弾!「NPOと住民が自分たちの力で住みよい団地につくりかえる」
●日本建築士会連合会「建築士」 平成18年3月号
「郊外団地再生の明暗」
 
 

 

雑誌(事例掲載)

 

2014年


●株式会社LIXIL「LIXILeye」、2014年2月No.4

「大規模な団地コミュニティの再生に挑戦」
●経済界「経済界」、2014年6月No.1017
「地域が変えるニッポン連載第5回 住宅団地に福祉・交流の拠点高齢化社会へ居住環境を整備」
 

2012年


●国土交通省「国土交通」、2012年8-9月NO116

「住宅のリフォームで、活気あふれる地域に」
●千葉市産業振興財団「ゆるり」、2012年3月vol.37
「フロンティアのとびら 地域を元気に、暮らしやすく!」

2011年


●創樹社「ハウジングトリビューン」、2011年6月vol.411

「ニュータウン再生を起点に、高齢者の暮らしや住まいをサポート」
●TKC「戦略経営者」、2011年5月
「都市部の買い物弱者を救う高齢者向け宅配サービス」

2009年


●千葉経済センター「ちば経済季報」、2009年秋号

「高齢者が暮らしやすいまちづくりへの提言」
●ちばぎん総合研究所「マネジメントスクエア」、2009年10月
高齢者が暮らしやすいまちづくりへの提言」

2005年


●日経アーキテクチュア 2005年3月7日

千葉の団地で「再生技術」の開発を目指す
 
 

 

研究報告・レポート(自著)

 

2013年


●都市計画学会「都市計画302」、2013年4月

「郊外ニュータウン再生の市民コミュニティ・ネットワーク」
 

2012年


●都市住宅学会「都市住宅学79」、2012年10月

「NPOと市民による団地を元気にする包括的な活動」

2011年


●都市計画学会「都市計画 294」、2011年12月

「ニュータウン・団地の買物困難とこれから」
●日本建築学会住宅系研究論文報告集6、2011年12月
「団地に点在するストックを活用した「団地学校」による団地コミュニティへの作用」
●日本建築学会住宅系研究論文報告集6、2011年12月
「団地におけるリフォームサービス提供主体とその成立可能性 -海浜ニュータウンにおける NPO の住宅系サービスの実践から-」

2010年


●日本建築学会住宅系研究論文報告集5、2010年12月

「ユーザー参加の「ハイブリッドリフォーム」モデルの実践と検証」
●日本建築学会住宅大会パネルディスカッション資料「建築ストックを活用した新たなビジネスモデルのための技術とデザイン」、2010年8月
「団地・ニュータウンでストックビジネスを考える」

2009年


●日本建築学会住宅大会研究懇談会資料「住宅地マネジメントの課題と展望」、2009年8月

「ニュータウン・団地の再生マネジメントとNPO」
●日本建築学会住宅大会研究協議会資料「公共建築の再構成と更新へ向けての建築計画研究からの提言」、2009年8月
「公益施設としての団地ショッピングセンターの再生問題」
●日本建築学会住宅大会パネルディスカッション資料「建築の価値を高めるプロパティマネジメント」、2009年8月
「団地ショッピングセンターの再生による公共資産の活用問題」
 

2007年

●日本建築学会住宅大会パネルディスカッション資料「建築ストック時代のプロパティマネジメント」、2007年8月

「住宅地再生とマネジメント」

●日本建築学会住宅大会研究協議会資料「集合住宅(団地)再生の社会システムを考える」、2007年8月

「団地問題をバスターするNPO+団地住民による団地居住サポーターズ」

●都市住宅学会「都市住宅学NO57」 平成19年4月号

「団地再生は団地にサスティナビリティを付け加えること」 

2006年

●日本建築学会住宅系研究論文報告集1、2006年12月

「住民参加による団地再生の可能性に関する実践的研究-DIYによる住戸改修の検討-」

●日本建築学会住宅大会研究協議会資料「期待されるまちづくり連携のプラットフォーム」、2006年9月

「大学発NPOによる団地再生とまちづくり実践教育」

●日本建築学会技術報告集 第23号、2006年6月

「NPOと住民の協働による団地再生のためのリフォーム・高齢者コミュニティビジネス」

●住宅研究総合財団 第7回「住まい ・まち学習 」 実践報告 ・論文発表会、2006年4月

「団地に住む小学生による団地の中の「思い出」調査

●第22回ハウジング研究報告集、財団法人日本住宅協会、2006年3月

団地再生を実践するコミュニティビジネスの萌芽

●マンション学第23号、日本マンション学会、2006年2月

「住民によるサポート活動で団地に住み継ぐ」

2005年


●平成16年度市民活動活性化モデル事業(市民ベンチャー事業)成果発表会、三菱総合研究所、2005年3月

「大規模団地活性化のための市民・地域商店街共同型高齢者生活支援ビジネス」

2004年


●住まい・まちづくり活動団体調査事例選集、ハウジングアンドコミュニティ財団編、2004年3月

「高洲・高浜団地における空き店舗を活用したライフエリア評価情報の収集・発信を通したまちづくりの展開」

 

 

研究報告・レポート(事例掲載)

 

2013年


●千葉県健康福祉部、2013年3月

「地域支え合い事例報告」

2012年


●シルバーサービス振興会、2012年3月

「築古分譲マンションに居住する高齢者の生活環境とシルバーサービス提供等の実態に関する調査研究事業」
●弘前大学・弘前市、2012年3月
「弘前市の買い物弱者の現状及び課題の調査研究報告書」

2011年


●千葉県商工労働部経営支援課、2011年3月

「コミュニティビジネス実態調査報告書」
●都市住宅学会・都市再生機構、2011年3月
「次世代の団地再生・活用におけるあり方・連携に関する研究

2010年



●国土交通省国土交通政策研究所、2010年11月

「居住者の多様性を考慮した居住環境に関する研究」
●都市再生機構西日本支社、2010年5月
「団地再生の新たな視点-団地マネジメント」
●千葉県都市協会、2010年3月
「千葉県まちづくり研究会 大規模住宅団地の再生部会 報告書

2008年


●社団法人北海道まちづくり促進協会「夕張市におけるコンパクトなまちづくり」、2008年12月

「地域を支える仕組みづくりの事例」
●千葉市保健福祉局「千葉市地域福祉活動事例集」、2008年3月
「NPO法人が行うコミュニティビジネス」
●社団法人長寿社会文化協会「高齢者及び高齢者予備軍と子育て世代の連携による地域密着型サービス構築のための基礎的調査研究事業」、2008年3月
ヒアリング事例「特定非営利活動法人ちば地域再生リサーチ」」
●彩の国さいたま人づくり広域連合「ニュータウンからみる埼玉県の未来」、2008年3月
取り組み事例「特定非営利活動法人ちば地域再生リサーチ」」
●財団法人東北産業活性化センター「既成ニュータウンの課題と今後のあり方について」、2008年3月
ヒアリング事例「特定非営利活動法人ちば地域再生リサーチ」

2006年


●住宅団地居住者等による団地再生活動の実態に関する調査報告書、2006年3月


海浜ニュータウン「ちば地域再生リサーチ」の取り組み
 

 

取材/視察

視察・取材の条件


 ●時間:90分間(活動内容について、ご相談ほか)
 ●対応時間:月~土の10:00~18:00まで(ただし日程調整が必要です)
 ●費用:原則3万円(※内容によってはご相談に応じます)
 ●講師:ちば地域再生リサーチ事務局
 ●受入可能人数:最大10名まで
 ●場所:高洲ショッピングセンター内店舗
 千葉市美浜区高洲2-3-14
 電話:043-245-1208
 ●お申込み方法:事前にお申し込みください。
  メールあるいは、 ファクシミリに必要事項を記入しお申し込みください。   

 申込み内容を拝見させていただき、後日ご返事させていただきます。
 また、その際に日程調整を行なわせていただきます。
 事前お申し込みがない場合は、対応できかねますのでご注意ください。
 また、急なお申し込みにはお応えできない場合がありますので、
 1ヶ月程度の余裕を持ってお申し込みください。


<申込み・お問合せ先>
ちば地域再生リサーチ
千葉市美浜区高洲2-3-14高洲ショッピングセンター内
担当:東
メールでの申込・お問い合わせ
MAIL:ask@cr3.jp
FAX:043-245-1208





これまで視察・取材にきていただいた主な団体

●大学等
   千葉大学、大阪大学、和洋女子大学、大阪市立大学、弘前大学、東京大学、
   日本女子大学、近畿大学

●国の機関
  国交省土地水資源局、国土交通省関東整備局、国土交通省国土交通政策研究所、
  国交省都市・地域整備局まちづくり推進課、厚生労働省、関東地方整備局

●自治体等
  千葉県、千葉市、神戸市、石狩市、川崎市、大網白里町、神奈川県、埼玉県、
  札幌市、佐倉市

●学協会等
  日本建築学会、都市住学学会、住宅生産団体連合会、高齢者住宅財団、
  長寿社会文化協会(WAC)、建築コンソーシアム、日本物流学会

●シンクタンク・研究組織等
  彩の国さいたま人づくり広域連合、東北産業活性化センター、
  北海道東北地域経済総合研究所、野村総合研究所、コミュニティケア研究所、
  開発構想研究所、日建設計総合研究所、日本経済研究所、
  韓国団地再生研究グループ、 三井不動産S&E研究所、三菱総合研究所、
  みずほ情報総合研究所、北海道R住宅事業者ネットワーク、常陽地域研究センター、
  一般財団法人ベターリビング サステナブル居住研究センター

●非営利団体等
  住宅・建築・都市政策支援集団、明舞団地、千里すまいを助け隊、大阪北芝団地、
  多摩NT街づくり専門家会議、常盤平団地活性隊、多摩NPOフュージョン、
  稲毛海岸3丁目住宅、NPO法人Mystyleこだいら、
  ちば市民活動・市民事業サポートクラブ、うらやす市民大学、
  リニューアル技術開発協会、 宇都宮まちづくりセンター、神戸すまいまちづくり公社、
  一般財団法人ベターリビング、さくらカフェひたち、NPO法人北海道グリーンファンド、
  横浜プランナーズネットワーク

●企業
  大阪ガス、京葉土地開発、パナホーム、東京美装興業、旭化成ホームズ、
  富士通テン株式会社、積水ハウス技術部、無印良品、
  (株)リクルートコミュニケーションズ、ディーワーク、
  フォンテルノ (㈱LIXILの企業誌『LIXIL  eye』)、富士通テン株式会社

●UR
  都市機構本社、都市機構東京都心支社、URリンケージ、URサポート、
  日本総合住生活、日本総合住生活研究所、住宅管理協会、都市機構西日本支社

●報道機関等
  日本経済新聞、読売新聞、千葉日報、朝日新聞、産経日報、毎日新聞、東京新聞、
  日刊工業新聞、リフォーム産業新聞、建設通信新聞、神奈川新聞、
  JCN千葉ケーブルテレビ、千葉テレビ、ベイエフエム、テレビ東京、日本テレビ、
  NHK、マイクロマガジン社、マンション・ラボ(株式会社つなぐネットコミュニケーションズ)


ほか多数

活動地域

千葉海浜ニュータウンは東京を中心とした高度経済成長下の経済活動を支えるベッドタウンとして1970年代から開発が進んできました。

所在地千葉県千葉市美浜区 幸町、高洲、高浜、稲毛海岸、真砂、磯辺人口海浜ニュータウン全体:高洲・高浜地区:
(2010年1月現在)
高齢化率海浜ニュータウン全体:高洲・高浜地区:
(2010年1月現在)
 
 

地域の歴史

千葉海浜ニュータウンは東京を中心とした高度経済成長下の経済活動を支えるベッドタウンとして1970年代から開発が進んできました。
 
昭和42年2月  千葉県第2次総合5カ年計画において千葉海浜ニュータウン構想立案規
昭和44年3月  稲毛海浜ニュータウン土地利用構想策定
昭和44年8月  稲毛海浜ニュータウン埋立事業着工
昭和45年
5月  稲毛海浜ニュータウン基本設計作成
昭和47年12月  高洲第一小学校開校
昭和48年3月  高洲第二小学校開校

昭和48年3月 高洲第一ショッピングセンター開設 
昭和48年3月  住宅・都市整備公団高洲第一団地入居開始
昭和49年5月  高洲第三小学校開校
昭和49年5月 高浜ショッピングセンター開設
昭和49年11月 市営住宅高浜第一団地入居開始
昭和50年4月  高洲第四、真砂第五、高浜第一小学校開校
昭和50年6月 県住宅供給公社住宅入居開始
昭和50年11月 地区センター実施計画策定
昭和51年3月  サンショップ解説
昭和51年4月  人工海浜「いなげの浜」オープン
昭和51年11月  稲毛陸橋工事開始 
昭和54年4月  高浜第二小学校開校
昭和54年4月  稲毛陸橋開通
昭和54年4月 稲浜ショップ開設
昭和55年11月 高洲地区コミュニティセンター開設
昭和56年4月  磯辺第三小学校開校
昭和56年10月 大型量販店「忠実屋」オープン
昭和57年4月 高浜第三小学校開校
昭和57年12月  地区センター内「マリンピア」建設開始

Come visit us!

リフォーム・リノベーション、
空き家対策のご相談はこちらまで!